両立支援等助成金≪出生時両立支援助成金≫

この助成金の概要

厚生労働省の調べによると、

約3割の男性が育休を取得したいと答える一方、

実際の取得率は、2.3%に留まっているそうです。

 

男性が育児休業休暇を取得しやすい環境を整備することで、

出産後の女性の就業継続や少子化対策につなげることは、喫緊の課題です。

そこで、

男性労働者が育児休業を取得しやすい職場風土作りを行ない、

男性労働者に一定の育児休業を取得させた事業主に対し、助成金が支給されることになりました。

 

助成金が支給されるのは、以下の場合です。

1.男性労働者に育児休業を利用させた場合。

2.育児目的休暇制度を導入し、男性労働者に利用させた場合。

 

尚、この助成金は、事業主単位で支給さるもので、生産性要件に付いても事業主単位で算定されます。

助成金受給の為の要件

【支給対象事業主】

:次のいずれにも該当する事業主

1.支給申請日の前日から起算して

1年前の日から支給申請日の前日までの間に、

育児・介護休業法、次世代育成支援対策推進法、

雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保等に関する法律、

短時間労働者の雇用管理の改善等に関する法律

及び女性の職業生活における活躍の推進に関する法律の重大な違反がないこと。

なお、育児・介護休業法の重大な違反については、支給決定までの間に行われたものを含む。

 

2.男性労働者が育児休業を取得しやすい、職場風土作りの取組を行っている

平成28年4月1日以後において、

支給申請の対象となった男性労働者の育児休業の開始日の前日までに

男性労働者が育児休業を取得しやすい、職場風土作りの取組を行っていること。

ただし、1人目の対象育児休業取得者について、すでに支給決定を受けている事業主を除く。

 

男性労働者が育児休業を取得しやすい職場風土作りの取組とは、

次のような取組をいう。

(イ)男性労働者を対象にした、育児休業制度の利用を促進するための資料等の周知

(ロ)管理職による、子が出生した男性労働者への育児休業取得の勧奨

(ハ)男性労働者の育児休業取得についての管理職向けの研修の実施


3.子の出生後8週間以内に開始している、育児休業を取得させている

雇用保険の被保険者である男性労働者に

連続した14日以上、中小企業にあっては5日以上の育児休業を取得させたこと。

当該育児休業は、当該育児休業の対象となった子の出生後8週間以内に開始していること。

同一の子に係る育児休業を複数回取得している場合であっても、

支給対象となるのは、当該育児休業のうちいずれか1回のみであること。

 

4.労働協約又は就業規則に規定していること

育児休業の制度及び所定労働時間の短縮措置について、

労働協約又は就業規則に規定していること。

 

5.一般事業主行動計画を労働局長に届け出ていること

一般事業主行動計画を策定し、その旨を都道府県労働局長に届け出ていること。

当該一般事業主行動計画を公表し、労働者に周知させるための措置を講じていること。

ただし、次世代育成支援対策推進法第15条の2に基づく認定を受けた事業主を除く。

 

助成金の支給額

【男性労働者の育児休業取得】

〇最初に支給決定を受ける場合

:中小企業:57 万円、生産性要件適用の場合72万円

:大企業:28.5万円、生産性要件適用の場合36万円

 

〇二人目以降の場合、

次の当該男性労働者が取得した育児休業期間の区分に応じて定める額において、

当該労働者の数が10人を超える場合は、合計して10人までの支給に限る。

 

(イ) 中小企業事業主

a 5日以上14日未満 14.25万円、生産性要件適用の場合18万円

b 14日以上1か月未満 23.75万円、生産性要件適用の場合30万円

c 1か月以上 33.25万円、生産性要件適用の場合42万円

 

(ロ) 中小企業事業主以外の事業主

a 14日以上1か月未満 14.25万円、生産性要件適用の場合18万円

b 1か月以上2か月未満 23.75万円、生産性要件適用の場合30万円

c 2か月以上 33.25万円、生産性要件適用の場合42万円

 

【男性労働者の育児目的休暇取得】

イ 中小企業事業主 28.5万円、生産性要件適用の場合36万円

ロ 中小企業事業主以外の事業主 14.25万円、生産性要件適用の場合18万円

まずはお気軽に無料相談・お問合せをご利用ください!

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

093-701-7320

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。

メールでのお問合せは24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

受付時間:9:00~17:00
定休日:土曜・日曜・祝日